両面キュアユニット

DIP後処理用、両面UVキュアユニット

ディップコーティング後、垂直にした状態のまま、同時に両面をUV硬化することが可能です。
ワークとUVランプの距離や、照射積算時間は、硬化条件にあわせ調整することができます。

両面UVキュアユニット
装置名 DIP後処理用、両面UVキュアユニット
装置サイズ W1300×D765×H1835
ワークサイズ A3サイズ平板、幅100mm以下の立体物
制御速度 10~200mm/sec
UVランプ 1.5kw 120W/cm
UV波長 365nm中心の連続波長
照度調整 出力二段階/照射距離調整
ユーティリティ 3φ AC200V 10KVA 30A
ドライエアー 0.5MPa
N2パージ